Krathoorm Blog -Thai massage and SPA relaxation in Osaka

大阪・天神橋 タイ古式&アロマSPAリラクセーション「クラトーム」スタッフをより知っていただくため、書き綴るブログです

最近よくあるご質問 その3 新カルサイネイザンは、タイ本国で受けるのと同じ施術なのですか? Recent FAQ no.3 New Karsai Nei Tsang is the same technique in Thailand?  

sign.png
少し間が空いてしまいましたが、最近よくあるご質問の第3弾です。
After a some absence, This topic is the third one of recent FAQ.

(参考記事References)
最近よくあるご質問 その1 新カルサイネイザンと旧カサイセラピーはどう違うのでしょうか Recent FAQ no.1 How different between New Karsai Nei Tsang and Former Karsai Therapy.(5月10日の記事Posted on 10th May)

最近よくあるご質問 その2 新カルサイネイザンや旧カサイセラピーは 単品で受けるのがよいか、シグネチュアシリーズを選ぶのか、どちらがよいですか。 Recent FAQ no.2 Which is better a la carte menu or signature for New Karsai Nei Tsang or former Karsai therapy.(5月24日の記事Posted on 24th May)



最近よくあるご質問 その3 新カルサイネイザンは、タイ本国で受けるのと同じ施術なのですか? Recent FAQ no.3 New Karsai Nei Tsang is the same technique in Thailand?

お答え その3 Frequent Answer no.3
違います。2017年習得の最新の専門技を、7年弱、2000名様を超える施術経験から試行錯誤を重ね、さらに効果の上がる、気持ちよさにも配慮したクラトーム独自のカルサイネイザンをご提供しております。It's NOT same. Krathoorm serves its own Karsai Nei Tsang with accomplished techniques from about 7 years and more than 2000 customers' therapy experience.


タイ・チェンマイで習得した技術は、女性が男性に行う前提の技であるのに対し、
クラトームでは男性施術者が男性のお客様に行うため、
よりダイレクトに、かつ効果的にポイントをとらえる方式を採用できるメリットがあります。
また、すでに2010年の施術開始以降、多くの施術実績の中で培われてきた
クラトーム独自の技をミックスしております。
The original technique of Chiang Mai, Thailand are based on the technique by women for men.
But at Krathoorm, because the techniques are by men therapist for men customer, I can take more direct and effective access for the points. That is clearly upside.
And that also mixed the Krathoorm original and historical techniques from the experience since 2010.

是非、皆様のご用命をお待ちいたしております!
Let's try Krathoorm technique!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 07:31 [edit]

category: クラトーム雑記miscellaneous notes

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://krathoorm.blog40.fc2.com/tb.php/940-f6e2018f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

TripAdvisorおススメブログ認定いただきました!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード