hiro@krathoorm

hiro@krathoorm

パンフレット
バンコク最後の空港へのアクセスに、
予告通りエアポートリンクのExpressを利用してみました。

まずは市内始発のマッカサン駅までちゃんとたどり着けるか、
かなり不安でしたので、事前に駅の場所を地図で下調べ。
既存の国鉄マッカサン駅とはずいぶんと離れているのが
事前に分かっていたのが役に立ちました。
タクシーの運転手はやはり既存のマッカサン駅に行きかけて、
「あ、違う!こっち!」と指差しで方向変更できました。

で、見覚えのある大きな建物が。
これまでは空港を行き来する際にタクシーからしか見たことがありませんでした。

しかし・・・入口がわからない!
なんと駅の周りを3周くらいしないと乗り場にたどり着けない構造。
うーーーん、いけてない。
やっと3階(だったかな)の乗り場に到着。
どうみてもがらがらのターミナル駅です。

寂しいターミナル

タイ航空のシティチェックインカウンターらしきものがありますが、
現在稼働していない様子。
シティチェックインカウンター

なんと、警備員や駅員の方の2~3人くらいしか視界に入ってきません。
とりあえず100Bの特別乗車券を買ってホームに。
おっとお、目の前で電車が出て行きました。

あと3分?
出て行ったばかりかと思えば、あと3分で電車が来るとの電光表示。

誰もいないホーム
こんな感じで本当に誰もいません・・・
と思ったら、一人だけお客様登場。
でも、結局2人だけ。
一人一両貸切状態で列車はそれから10分くらいして出発しました。
20分間隔なのかな?

車内の様子
先日の市内行きとは違って、
さすがに直通急行だけあって、ちゃんと4人掛けの座席配置です。
かなりの高速で15分でちゃんと着きました。

利用してみた感想は・・・
この値段でこれだけすいていれば利用価値はあるけど、
キャンペーン終了後の150Bはちょっと高いかな。
シーロムのホリディインからタクシーも90Bくらいしましたし、
合計240Bは微妙なところ。
(空港まで直行タクシーでぼられなければ高速混みで320Bくらい)
今回は荷物が多かったので急行にしましたが、
荷物が少なければ行きにたどったBTSパヤタイ駅からローカル電車乗り換えが
リーズナブルかな。

チェックインカウンターがちゃんと整備されれば、
ホテルをチェックアウトしたあと、
荷物だけチェックインして、
バンコク最後を楽しんでから、
軽い荷物で空港へ、という香港と同じような使い方ができるようになりますが、
果たして今の利用状況が大幅に変わるか???
タクシーで行ってもそこそこ安いバンコクでは苦戦しそうですね。

というわけで、この記事が掲載される頃には日本到着です!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply