Krathoorm Blog -Thai massage and SPA relaxation in Osaka

大阪・天神橋 タイ古式&アロマSPAリラクセーション「クラトーム」スタッフをより知っていただくため、書き綴るブログです

あなたも映画の主人公!? バケモノの子展に行ってきました  

IMG_4893_R.jpg
先日、観に行ったバケモノの子。
これまでの細田守監督作品を含めて、
絵コンテの展示や、映画の名シーンを体験できるイベントがあるということで、
行ってまいりました。

(参考記事)
キミとなら、強くなれる。
(9月2日の記事)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
この先、開催中の展覧会、
映画の内容に触れている部分がございます。
ご留意ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

IMG_4859_R.jpg
まず入り口は、バケモノの子の「渋天街」に立つ熊徹さんと九太くん。
なんだかわくわくしますね。

IMG_4862_R.jpg
次に、絵コンテの展示。
アニメーションに詳しくない僕ですが、
監督直筆のものを見て、なるほど、こういう過程を経て映画になっていくんだな、
構想段階から監督の頭の中にはいろんなイマジネーションを働かせておられるんだな、
と感心しました。
この写真は、「時をかける少女」のワンシーン。
写真撮影禁止ゾーンでは、この絵コンテから、映画になるまでをわかりやすく映像にした展示もあり、
興味深かったです。
特に、「おおかみこどもの雨と雪」という作品で、子供が雪の積もった山の中を疾走するシーンは
印象的なシーンだったので、できてゆく過程が見れて良かったです。

IMG_4865_R.jpg
ところどころに立体的な展示もありました。
この近未来的な展示は「サマーウォーズ」の一コマを実物化したもの。
光の当たり具合が変わってこれまた面白い展示。

IMG_4882_R.jpg
でも、今回いちばん楽しみだったのは、これまでの4作品をモチーフにした、
体験スペース。
写真は、監督第一作「時をかける少女」の一番の見せ所、
未来から来た青年、千昭が、現代で出会った少女、真琴に
お別れの言葉を告げるために、引き寄せるシーンを体験できるよう。
千昭が真琴の耳元で「未来で、待ってる」とつぶやく声が聞こえるかも、とのことです。

IMG_4886_R.jpg
そして、これは監督第2作の「サマーウォーズ」の
クライマックスシーン、主人公の健二が、
「よろしくお願いしまーす!」と言い放って、
パソコンのエンターキーを押すのを体験できるとのこと。
何度も「よろしくお願いしまーす!」の声が聞こえてきました。

他にも、第3作の「おおかみこどもの雨と雪」は、
柱の傷に手をかざすとその背の頃の子供たちが映像で浮かび上がる、
というイベントが。
また、最新作の「バケモノの子」は熊徹に剣の使い方を教わって、
スイカや壺を割っていくアトラクションも。
これが一番メインのようで、順番待ちが非常に長くなってました。

シルバーウイーク、ご興味あれば是非!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 07:48 [edit]

category: 映画movie

tb: 0   cm: 0

キミとなら、強くなれる。  

IMG_4840_R.jpg
昨日は1日火曜日。
映画がお得に見れる日と、火曜日が重なるのは年に1~2回しかなく、
これは映画を見に行くチャンス!と
意気込んで行ってまいりました。

うーーん、何見よう。
やはり、細田守監督最新作の「バケモノの子」が気になるなあ。
お客様でも、よかったとおっしゃっていた方もおられたし・・・。
ただ、親子の絆的な作品ってあまり興味をそそられない・・・。
ジェラシック・ワールドのほうがいいかなー・・・と
悩むこと半日。やはり初志貫徹で「バケモノの子」を見てきました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
この先、映画の内容に触れている部分がございます。
知りたくない方はご注意ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ストーリーは、
母親を亡くして、父親も行方不明になってしまった9歳の少年が、
家出して、渋谷の街をさまよっているうちに、
バケモノ界「渋天街(ジュウテンガイ)」の熊徹と出会い、
渋天街で熊徹の弟子になって、逞しく成長。
17歳になった時に、渋谷と渋天街を行き来するようになり、
やがて本当の父親と再会、
また、図書館で知り合った女性、楓に勉強を教えてもらったりするように。
そして、渋天街での戦いで起こったハプニングから、
渋谷にも大きな事件を起こして・・・。
といった感じです。(うまく説明できてなくてすいません)

孤独に生活してきた、ぶっきらぼうな熊徹が、
9歳の少年と出会って、
さまざまな形でぶつかり合いながら、
それまで自分に足りなかったものを得て、
少年と一緒に成長していく姿は、親子の絆ともいえるのでしょうが、
日頃20代の方から70代の方まで、
さまざまな世代の方とお仕事で出会っている自分にとっては、
人と人のつながりとは、そういうものなのかな、と感じられました。

バケモノにはなく、人間に宿すという「心の闇」。
その心の闇が引き起こす、最後の大事件を解決したのは、
熊徹の勇気と力と決断力。
そして、少年と熊徹、少年と楓との絆、
バケモノに育てられたもう一人の人間と
それをやさしく見守る「家族」。
うーーん、一度見ただけでは消化しきれないくらい、
いろいろなものが詰め込まれていて、
やはり、細田守監督の作品、好きです。

最初の方で、熊徹が何気なく発した、
「胸の中の剣」という言葉が、
最後の最後に心にズシリ、と響いてきて、
おじさん、ついつい感動してしまいました・・・。

空(入道雲)の描写や、印象的なピアノの低音の調べ。
それは、細田守監督の監督第一作、
「時をかける少女(アニメ版)」から引き継がれているようで、
これも印象的でした。

IMG_4843_R.jpg
主人公が渋谷で見つけた、この不思議な小動物も可愛い!

監督が狙ったという、子どもは、少年の視点で、
大人は熊徹や本当の父親の視点で、
それぞれがそれぞれの視点で楽しめる映画、
まさしくその通りだと思います。
まだもう少し上映しているみたいですので、
ご興味あれば是非。

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 11:46 [edit]

category: 映画movie

tb: 0   cm: 0

エンタな一日 Part1! 朝ドラ!?  

IMG_2647_R.jpg
「朝ドラ」といっても、「花子とアン」のお話ではありません・・・。
グランフロント大阪でこの間ドラえもんがたくさん展示されていて、
気になっていた3D版映画ドラえもん STAND BY MEのお話・・・。

お盆期間も終わって、皆様お仕事にお忙しくされておられることと思います。
天気も夏らしい晴天が戻ってきて、いろんな意味で残り少ない「夏」、
どうぞお元気にお過ごしくださいませ。

お盆期間中は、いつものお客様、久しぶりのお客様、初めてのお客様・・・
たくさんのお客様にご来店いただきましてありがとうございました。
おかげさまで、13日から17日の5日間の売り上げが、
昨年比250%、一昨年比129%と非常に嬉しい結果になりました。
(昨年は非常にヒマだったのです・・・)

さて、本日19日火曜日の夜には、
チケットが入手できず、あきらめかけていた
久々の「あの」イベントに急遽4日前に行けることに。
で、興奮してしまったのか、
なんと疲れているはずなのに朝6時に目が覚めまして・・・。
「そうだ!朝ドラ!」
と思い出して、朝8:30からの上映に行ってきました!

★この先、公開中の映画の情報が含まれますので、
 知りたくない方はご注意ください★

IMG_2648_R.jpg
夏休み期間とはいえ、さすがにお盆を過ぎると夏休みの宿題に追われるのか(?)
お子様はおひとりだけ!、なんと全部で10人行かないくらいの上映で
ゆっくり落ち着いて見れてすごく贅沢な気分でした。
映画の予告編コーナーで、波止場で女性が鳴きそうな声で
「捨てないでーーー」と叫ぶシーン、なんの痴話映画かと思えば、
「捨てないでーーー、映画の半券捨てないでー・・・」
なんと映画館と同じビルのレストラン街に当日の半券を持っていくと、
割引になるという広告でした・・・さすがベタベタ大阪!

IMG_2652_R.jpg
3D映画って初めてでしたが、少し目が疲れますね。
私、初めて映画館で観た映画が、ドラえもん「のび太の恐竜」。
なんと今調べてみたら初のドラえもんの映画作品だったのですね!
1980年・・・ということで、今回がなんとそれ以来34年ぶりの映画館でのドラえもん!

ストーリーは昔単行本で読んだ「さよならドラえもん」や「帰ってきたドラえもん」などの
お話を取り混ぜた、私と同じ世代の人間にはなんとも懐かしい内容。
なので、決して目新しいものではなく、
子供の頃に見て知っている話で、先が見えてしまいます。
が・・・童心に帰ったのか、今の自分の情けなさからか(?)
なぜか早朝から結構な「ドラ泣き」してしまったのでした・・・!

年齢を重ねて、さらに自分で商売をさせていただくようになって、
改めて観ると違った視点でも見れたりして・・・。
今回感じたのが、「やはりドラえもんってよく考えられているなぁ・・・」ってことでした。

例えば、ひみつ道具。

「タケ」+「ヘリコプター」で「タケコプター」
「どこでもドア」
「USO800(ウソ エイトオーオー)」 (嘘八百)
「バイバイン」 (倍々に増えていく・・・)
「石ころ帽子」

・・・とか、まず第一に「こんな道具があれば・・・」と
イマジネーションを広げるだけでもすごいですが、
誰にでも特徴が分かりやすくて覚えやすく親しみやすい
そしてユーモアのある名前を付けるのってさらに難しい。
それが何千個もあるんですよね・・・ホントすごい!
いつもお客様からシグネチュアのハッピーとビターとスイートの違いは
何ですか???と聞かれるようなネーミングしかできない自分からしてみれば、
天才的です。

映画が終わって外に出ると・・・
いやいや、まだまだ夏休みでした。
次の上映待ちわびている多くのお子様が・・・!
朝ドラはかなりお得でした(笑)

さて、これからエンタな一日夜の部へ行ってまいります!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 16:41 [edit]

category: 映画movie

tb: 0   cm: 0

ヘルシンキのプールからチェンマイのプールへ  



画像が適切のがなかったので、アフィリエイトで申し訳ないのですが・・・。
以前、フィンランドに行く時に映画「かもめ食堂」のお話を何度かさせていただきました。

かもめ食堂(4月27日の記事)
【Live!】裸で泳ぐプール体験!のはずが・・・inヘルシンキ(5月5日の記事)
かもめ食堂写真館 in ヘルシンキ(5月9日の記事)

ありがたいことに、このブログにもかもめ食堂つながりでお越しいただいている方もおられますが、
なんと、この「かもめ食堂」の登場人物やスタッフの方々が、
タイ・チェンマイのプールを舞台に織りなす人間模様を描いた映画「プール」が
現在公開されていることを、たまたまネットで見つけました!

予告編などを見る限り「すぐにでも見に行きたいーーー」と思っているのですが、
なにせ、現在クラトームが無休営業中。
大阪の映画館で毎週水曜日1000円の特別割引をされているところがあり、
今日朝早起きして開店準備を整えて朝の上映に行こうと思っていたら・・・
洗濯やら掃除やらで、とても行けるような状態ではありませんでした・・・。残念。

ヘルシンキからタイに舞台を移されたのも、
今年の春、ヘルシンキからタイに修行に行った私の足跡と似ていて、
非常に気になってます!

うーーーん、来週の水曜日は頑張って早起きしますかねぇ・・・。

映画プール公式サイトはこちら
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 14:38 [edit]

category: 映画movie

tb: 0   cm: 0

「かもめ食堂」写真館 in ヘルシンキ  

※是非、ヘルシンキに行くきっかけになった「かもめ食堂 ruokala lokki」の記事をまずご覧ください。

かもめ食堂(カハヴィラ スオミ)
Kahvilla Suomi(かもめ食堂)
かもめ食堂の舞台になった食堂です。
フィンランド料理が楽しめるということで、
せっかくなので試してみました。

トナカイ肉の煮込み
トナカイ肉って、くせがあるのかと思えば、さっぽりしてました。
ベリーソースをかけるようですが、食べた後に気づき、試せず・・・。

チーズチキンカツ
これはチキンのチーズ揚げ。日本でも食べれそうなメニューですが、おいしかったです。

食堂自体は、ヘルシンキにしてはリーズナブルな値段で、メインディッシュを頼めば
コーヒーやサラダ、スープがいただけるという特典付きでした。

カフェ アアルト
アカデミア書店の中にある、カフェ・アアルト
サチエさんがミドリさんに出会って、ガッチャマンの歌を教わったところです。
地球の歩き方 北欧」の地図が間違っていて、探すのに苦労しました。

カフェ ウルスラ
カフェ ウルスラ
サングラスをかけて4人の女性がビールを飲んでいたシーンの場所です。
寒くて、ビールが飲めなかったのが残念!

Yrojö:nkatu Swimming hall
最後に、公共プール「Itäkeskus Swimming hall
泳げなかったのが本当に残念!
このことについては、
【Live!】 裸で泳ぐプールホール体験!のはずが・・・inヘルシンキ
の記事を是非ご覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村

Posted on 02:06 [edit]

category: 映画movie

tb: 0   cm: 2

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

TripAdvisorおススメブログ認定いただきました!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード