Krathoorm Blog -Thai massage and SPA relaxation in Osaka

大阪・天神橋 タイ古式&アロマSPAリラクセーション「クラトーム」スタッフをより知っていただくため、書き綴るブログです

早くも5000円GET!  

今月初めに、e-taxでの確定申告について記事を書かせていただきましたが、

挑戦!e-taxで簡単?5000円GET! その1(2月1日の記事)
e-taxで5000円GET!は難しい? その2(2月2日の記事)

なんと、早くも昨日付けで税務署から還付金(十数万円・・・大きい!)が
口座に振り込まれていました。
いやー、便利で早い処理のe-tax、来年からも続けそうです。

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 10:03 [edit]

category: 個人事業主奮闘記struggling as a solo-proprietor

tb: 0   cm: 0

e-taxで5000円GET!は難しい? その2  

住民基本台帳カード
昨日の記事「e-taxで簡単?5000円GET!」の続きです。

さて、実際にe-taxを行った順番ですが、

1 市役所で電子証明書付きの住民基本台帳カードを申請
  ⇒大阪市は、即日交付ではなく、申請⇒住所地に書類送付⇒交付と2回行く必要がありました。
   1日目の午後に申請したら、次の日の昼には郵便が。早い!
   ちなみに、住民基本台帳カードに500円、電子証明書に500円の
   合計1000円手数料が必要。

2 住民基本台帳カードとPCをつなぐカードリーダを購入
  ⇒写真の機械です。こんなものどこで売っているのでしょうか???と調べると、
   家電量販店で普通に売ってました。
   私は、安かったAmazonで購入。2日後に商品きました。
   (買ったのは左側のSHARP製。安いのは右側ですが、ちょうど品切れだったので)
   

3 PCに必要なソフトをインストール
  ⇒これが少し難しかったです。
   私が買ったSHARPのカードリーダの入れ物の裏に丁寧に説明があり(さすが民間企業の製品!)、
   その通りしていったのですが、
   国税庁のページの説明がややわかりにくい(さすがお役所・・・)
   「電子申告・納税等開始(変更等)届出(個人) 」ってどうやるの?と
   国税庁のHPで調べようとしても、QAコーナーを行ったり来たりするばかり。
   えいやっ!と「事前準備セットアップ」のボタンを押してみると・・・
   これだけで全部できてそうですね・・・。

4 国税庁HP「確定申告書作成コーナー」でデータ入力
  ⇒これも少しややこしい。
   最初は直接入力するのではなく、税務署で手引きや記入用紙をもらってきて、
   その数字を入れていったほうが早いと思います。
   青色申告関係の損益計算書などは、私は会計ソフトから紙に印刷して、
   その数値を打ち込みましたが、あとから会計ソフトでe-tax用のデータを
   直接作成できることが判明・・・。
   途中でデータ保存をするのですが、拡張子の異なるファイルができるので、
   その違いがよくわからなくて困りました。
   (どうやら、作業途中のものと、完成品で拡張子が異なる様子)

5 電子データの送信
  ⇒ここまでくれば、国税庁のシステムの「クセ」もなんとなくわかってきたので、
   それほど苦労しませんでした。
   受け付けは2月16日からでは・・・?と思いながら、
   出てきたのは「受付完了!」のメッセージ。
   e-taxは事実上すでに受付開始しているようです。

あとは口座に還付金が振り込まれるのを待つばかり・・・?
住民基本台帳カードの発行やカードリーダの購入に手間とお金がかかりますが、
税金の特別控除で5000円税金が少なく済みますし、
これはいいや!と来年以降も電子申請に挑戦!するかな。
(5000円の特別控除は最初の1年のみです。)

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


Posted on 13:55 [edit]

category: 個人事業主奮闘記struggling as a solo-proprietor

tb: 0   cm: 0

挑戦!e-taxで簡単?5000円GET! その1  

e-taxのロゴ
さっきテレビでもCMが流れてましたが、
いよいよ確定申告の時期がやってきました。
昨年来帳簿をつけて準備をしていたのですが、
確定申告の準備中(12月7日の記事)参照)
その後、なんと昨年の3月までに源泉徴収されていた十数万円の所得税が
返ってくる!ということに気づき、
そうとなれば、とブログの更新もさておいて、
ネットでいろいろ調べてえっちらおっちら作業をしておりました。
(もちろん、施術もしてました!お金の計算ばかりしていたわけではありません。)

しかし、先日お伝えしました通り、来週からタイに修行に出てしまいます。
確定申告の受け付けは3月15日まで。
授業が終わるのが3月13日なので、そのあと日本へ帰って、
15日になんとか税務署に行けるか!?などと考え、
授業が終わったらすぐに帰ってくる強行軍の日程を組んだ後に、
インターネットを使って申告ができる「e-tax」(国税電子申告・納税システム)なるものを
見つけてしまいました。

最初、このe-taxは開業費を任意償却する場合には使えないとあり、
初年度にたくさんの償却をしようと思っていた私は使えないなあ・・・と
諦めていたのですが、
所得の計算の考え方を誤っていた(意外に所得が少なかった)ことに気付き、
それなら任意償却でたくさん経費を積んで赤字を出さなくても、
定額法による償却で十分、と粗く試算してみて、
早速e-taxの手続きをやってみました。

そしたら、2~3日準備やらPCとの格闘を繰り広げているうちに、
なんだかんだでもう確定申告終わってしまいました!!!
しかも、e-taxで申請したおかげで、5000円の控除も受けられて、
しかも、還付金も早めに返還されるそうです。

いやーー便利ですねぇ・・・。
しかし、途中は「???」の連続。
次回、実際にe-tax実行までの道のりを
書かせていただきます。

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 13:47 [edit]

category: 個人事業主奮闘記struggling as a solo-proprietor

tb: 0   cm: 0

消えたお金  ~個人事業主奮闘記 その3  

今回は、やや堅いお話を・・・。

来月から始まる確定申告を前に、
昨年の帳簿を整理して、事業収支を出しているところです。

個人事業主は、個人の会計(自分の食事代や趣味に使うお金)と
事業の会計(事業遂行に必要な経費、売上)を
きれいに分けて会計しないといけないのですが、
事業の会計も株式会社のように他の方から資金提供されていないので、
元をたどれば個人の資金から出ていることになります。

で、そんな時は、個人の会計から事業の会計にお金を貸す、
「事業主借」(事業会計からみたら「借」なので)という形で
事業会計の帳簿上記載されます。

昨年度は事業の開始年度なので、開業資金やら何やら、
かなりの「事業主借」が決算上出そうです。
(それを返せるほどの利益が出ていいればいいのですが・・・もちろんありません)

で、開業に必要になった費用は、本来翌年度以降に繰り越して
利益の上がった年に償却していけばいいのですが、
私の場合、昨年3月までの前職の収入がそこそこあるため、
事業で赤字を計上して、その前職の収入と「損益通算」しないと
来年度も所得税・住民税をたくさん納めないといけないことになります。
で、前職の収入を打ち消すくらいの赤字を計算すると・・・
次年度以降に繰り越す開業費が
なんと10分の1くらいに圧縮されてしまいました・・・。

で、事業の赤字を計上して、会計ソフトの年度繰り越し処理を行い、
さて、今年の帳簿を付けはじめると・・・。
おや、なぜか昨年の決算上あんなに多額にあった「事業主借」が
0円に!!!!

え、年度を繰り越すと、事業主からの借金は「ちゃら」ですかぁーーー!

これはもしや、会計ソフトの操作ミスか?
といろいろ調べてみると、会計処理上、翌年に繰り越された時点で
事業主の貸し借りはチャラになってしまうそうです・・・。

ちなみに、事業主からの借りた金額のうち、
昨年度赤字計上した額と相殺した残りの額は、
ちゃんと「元入金」として、会計上の資産にはなってますが・・・。
にしても、赤字計上額は残ってませんでよ・・・。

今後、もし利益が上がった場合の事業主への「返還」は、どうなるんでしょうか???
もう少し勉強します。
というか、詳しい方ご教示ください!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 11:34 [edit]

category: 個人事業主奮闘記struggling as a solo-proprietor

tb: 0   cm: 0

確定申告の準備中! 個人事業主奮闘記 その2  

今年の3月までサラリーマンだった私は、
多くのサラリーマンの皆様同様、
税金や確定申告のことは年末調整の用紙を記入するくらいで、
すべて経理の方任せでした。
税金もたまに給料明細や源泉徴収票を見て
「あーこんなに払っているのだな!」と思うことはあっても、
まさか退職後にウン10万円の(10ウン万円ではありません!)請求が
市役所から来るとは・・・という感じで、
これは何とかしなければ!と思っていたところです。

サラリーマン時代には、自営業の方は申告しなければ税金も払わなくていいし、
やりたい放題ではないか!と勝手に思ったりもしていました。
(きっと多くのサラリーマンの方はそうなのでは?)
実際自分で事業をするようになって、
それが一番お得なのかな?と一瞬イケナイことを考えたりもしましたが、
よくよく調べると、以下の点でちゃんと申告した方が結局お得ということに気付きました。

1 開業に必要な費用を次年度以降5年間に任意に繰り越せる。
  国税庁の該当ページはこちら
2 今年について、前職の3月までの収入が意外と多くあり、このままでは来年も多額の税金を支払う必要がある。
  これを是正できる制度を「損益通算」と言うそうです。
3 脱税しているという後ろめたさから解放される(!?)
4 税金の仕組みや帳簿の付け方を習得するいい機会になる。

税金対策的には、1と2が非常に大きいです。
開業にそれほど費用を使ったわけではありませんが、
それでも結構な金額にはなっており、
前職の収入と相殺してもまだ残る(かな?)くらいにはなりそうです。
しかも、60か月毎月定額を償却する方法だけでなく、
5年間好きな年に好きな額を償却できるので、
収入に応じて償却することができるのは大きなメリットです。

3は気分的な問題ですが、やはり堂々と営業・生活したいですものね。
4については、実は私は学生時代に日本商工会議所簿記検定2級を習得しており、
その後全然使う機会がなかったのですが、
今になって助かっております。
仕訳なんて久々!ですが、
今はパソコンの経理ソフトを使えば損益計算やら貸借対照など自動でできるので、
リアルタイムで現状が赤字状態か黒字状態か
また、どれだけの収入があれば黒字になるのかがわかるので、
非常に役立ちます。

ちなみに、開業後1カ月以内に所轄の税務署に
「開業届」と「所得税の青色申告承認申請書」を提出しておくと、
65万円の控除を受けられるなど、メリットのある青色申告ができます。
先日私も行ってきましたが、簡単な手続きだったので、
拍子抜けしたくらいです。
青色申告の条件として帳簿を備えたりしないといけませんが、
経理ソフトを使用すれば、自動で帳票も作成されますし、
手間はほとんどかからないように思います。

とりあえず、今は帳簿をしっかりつけて、3月に備えているところです!

※よろしければ、一日一度、下記のリンク(3か所)をクリックしてください。
 これもブログ作成者の励みになります。!
 いつもご協力ありがとうございます。
タイマッサージ店ランキング
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Posted on 12:29 [edit]

category: 個人事業主奮闘記struggling as a solo-proprietor

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

TripAdvisorおススメブログ認定いただきました!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード